真光寺

真光寺(しんこうじ)

真光寺

〒652-0881 兵庫県神戸市兵庫区松原通1-1-62

TEL: 078-671-1958

JR兵庫駅より約900m。徒歩で約12分程度。

 

真光寺は時宗を開祖し、鎌倉時代を代表する「一遍上人」1276年、終焉の地と言われています。

時宗とは13世紀に一遍智真の開宗した浄土宗の一派です。

大晦日は真光寺の鐘を鳴らしに大勢の列に並んだことがありました。。

除夜の鐘といえば、真光寺という思い出があります。

真光寺の鐘楼

こちらの真光寺の通用門にある石碑です。

一遍上人石碑

真光寺の境内案内図はこちらです。

真光寺境内案内図

境内には大きな無縁如来塔、観音堂、光明殿、六地蔵などが祭られています。

無縁如来塔の奥にあるのが、一遍上人の御廟所(お墓)です。

一遍上人御廟所は兵庫県の史跡に指定されています。

一遍上人御廟所

一遍上人

一遍上人御廟所説明板

ここ真光寺は兵庫七福神のひとつ福禄寿として有名です。

真光寺兵庫七福神

福禄寿・・・元々は中国の道教の神様です。

人の命をつかさどる南極星の神様です。

鶴と亀を愛した老人の神様で、年齢は数千歳といわれ、長寿と人望にご利益があります。

福は幸福、禄は高給、寿は辰寿につながると言われます。

 

また、真光寺は清盛七弁天音楽弁天として有名です。

真光寺清盛七弁天

時宗の開祖・一遍上人が亡くなった由緒ある寺で。上人の廟所に五輪塔がある。

時宗は、太鼓や鉦をならして踊りながら念仏を唱える「踊念仏」が有名。

盆踊りや阿国歌舞伎など、踊り念仏をもとに生まれた芸能も多い。

音楽・芸能好きの人はぜひお参りをしよう。

 

境内には「平清盛公 御膳水の井戸」があります。

平清盛御膳水の井戸

横にある説明板の内容は「平清盛公が当寺に弁才天を勧請した時に、僧がこの井戸の水でお茶をたてて献上したと伝えられています」

 

Copyright(c) 2014 兵庫津の道を歩こうガイド All Rights Reserved.