御崎公園球技場

御崎公園球技場(みさきこうえんきゅうぎじょう)

御崎公園球技場

〒652-0855 兵庫県神戸市兵庫区御崎町1-2-2

TEL: 078-652-5656

HP: http://www.noevir-stadium.jp/ (ノエビアスタジアム)

地下鉄海岸線・御崎公園駅より約300m。徒歩で約5分。
地下鉄海岸線・和田岬駅より約500m。徒歩で約6分
JR兵庫駅より約1.6km。徒歩で約25分。

 

御崎公園球技場は神戸市が所有し、神戸ウイングスタジアム株式会社が運営を行っており、現在は命名権を取得している㈱ノエビアが「ノエビアスタジアム神戸」として呼称を仕様しています。

竣工: 2001年10月

現在はヴィッセル神戸のホームスタジアムですが、その他にもINAC神戸レオネッサなどがホームゲームを開催しています。

ノエビアスタジアムの玄関前には、スタジアムでプレーをした有名な選手たちの足形が設置されています。

たくさんの選手の名前と足形を自分の足と合わせてみたりと、楽しめる場所です。

ノエビアスタジアム足形

2002年のFIFAワールドカップの開催にあわせて、スタジアムが改築されましたが、それ以前は「神戸市民中央球技場」でした。

神戸市民中央球技場は1970年開場。

サッカーの神様ペレ、マラドーナがプレーをしたことがあり、国内では初めて夜間照明を備えた最新の球技場でした。

昔、神戸市民中央競技場に行ったときは、立ち見でラグビーの試合を観戦した覚えがあります。

メインスタンドは座席がありましたが、バックスタンドは立ち見になっており、さらにゴール裏は芝生席でした。

今では全席が座席で、40000人も収容できる大きなスタジアムとなっていますが、あの頃が懐かしく思い出されます。

子供の頃、ちょうど神戸市民中央競技場のすぐ横にあった御崎幼稚園に通っていましたが、やはり土地柄なのでしょうか、今は分かりませんが、当時は幼稚園の園章が「サッカーボール」の形をしていました。

幼稚園の歌にも「サッカーボールで元気よく」といった歌詞があったのを良く覚えています。

地域に根付いた市民の球技場であったことが良くわかります。

現在は、ノエビアスタジアムの見学会や、スタジアムでの結婚式などイベントも多く開催されています。

御崎公園ジョギングルート

また、スタジアムに入らずとも、周辺にはジョギングコースなどが整備されており、市民の憩いの場となっています。

Copyright(c) 2014 兵庫津の道を歩こうガイド All Rights Reserved.