御崎公園球技場

御崎公園球技場(みさきこうえんきゅうぎじょう)

御崎公園球技場

〒652-0855 兵庫県神戸市兵庫区御崎町1-2-2

TEL: 078-652-5656

HP: http://www.noevir-stadium.jp/ (ノエビアスタジアム)

地下鉄海岸線・御崎公園駅より約300m。徒歩で約5分。
地下鉄海岸線・和田岬駅より約500m。徒歩で約6分
JR兵庫駅より約1.6km。徒歩で約25分。

 

御崎公園球技場は神戸市が所有し、神戸ウイングスタジアム株式会社が運営を行っており、現在は命名権を取得している㈱ノエビアが「ノエビアスタジアム神戸」として呼称を仕様しています。

竣工: 2001年10月

現在はヴィッセル神戸のホームスタジアムですが、その他にもINAC神戸レオネッサなどがホームゲームを開催しています。

ノエビアスタジアムの玄関前には、スタジアムでプレーをした有名な選手たちの足形が設置されています。

たくさんの選手の名前と足形を自分の足と合わせてみたりと、楽しめる場所です。

ノエビアスタジアム足形

2002年のFIFAワールドカップの開催にあわせて、スタジアムが改築されましたが、それ以前は「神戸市民中央球技場」でした。

神戸市民中央球技場は1970年開場。

サッカーの神様ペレ、マラドーナがプレーをしたことがあり、国内では初めて夜間照明を備えた最新の球技場でした。

昔、神戸市民中央競技場に行ったときは、立ち見でラグビーの試合を観戦した覚えがあります。

メインスタンドは座席がありましたが、バックスタンドは立ち見になっており、さらにゴール裏は芝生席でした。

今では全席が座席で、40000人も収容できる大きなスタジアムとなっていますが、あの頃が懐かしく思い出されます。

子供の頃、ちょうど神戸市民中央競技場のすぐ横にあった御崎幼稚園に通っていましたが、やはり土地柄なのでしょうか、今は分かりませんが、当時は幼稚園の園章が「サッカーボール」の形をしていました。

幼稚園の歌にも「サッカーボールで元気よく」といった歌詞があったのを良く覚えています。

地域に根付いた市民の球技場であったことが良くわかります。

現在は、ノエビアスタジアムの見学会や、スタジアムでの結婚式などイベントも多く開催されています。

御崎公園ジョギングルート

また、スタジアムに入らずとも、周辺にはジョギングコースなどが整備されており、市民の憩いの場となっています。

三田牛 飛苑

三田牛 飛苑(さんだぎゅう ひえん)

三田牛 飛苑

〒652-0881 兵庫県神戸市兵庫区松原通1-1-69

TEL: 078-681-6529

地下鉄海岸線・中央市場前駅か約500m。徒歩で約10分程度。

営業時間: 月~土 12:00~15:00、17:00~23:30   日・祝 17:00~23:30

駐車場: 30台

HP: http://www.hien1129.com/

 

神戸で焼肉といえば、三田牛♪

少々お高めですが、神戸牛に比べるとリーズナブルな焼肉が楽しめます。

現在は、飛苑は大きな建物ですが、以前はもう少し小さい建物でした。

お隣だった工場が閉められたのを機に、拡張されたようで、久しぶりに訪れた時はいきなり大きくなっていて驚きました。

神戸ではやはり三ノ宮や元町あたりに人が集まりますが、JR兵庫駅からも離れたこの場所にあるにも関わらず、飛苑はいつ訪れても、お店の中はいっぱいで賑わっているように思います。

お値段はお高めなのに盛況のようです♪
また、これも以前にはなかったと思うのですが、平清盛にちなんだコースメニューが登場しているようです。

飛苑メニュー

清盛セットスペシャル 4500円!

清盛セット 2500円!

その他には、ランチ営業もしているので、昼のランチ焼肉定食1200円となっています。

というのも、ここ「三田牛・飛苑」の目の前にあるのが「清盛塚」だからでしょうね♪

キャナルプロムナード

キャナルプロムナード

キャナルプロムナード

〒652-0847 兵庫県神戸市兵庫区切戸町

地下鉄海岸線中央市場前駅から200mほど。徒歩で約4分の場所にあります。

 

キャナルプロムナードは新川運河沿いの約300mほどを遊歩道として整備された市民の憩いの場になっています。

開削後100年以上の歴史を持つ日本最大級の兵庫運河・新川運河に設置されたキャナルプロムナード。

ひと昔前はキャナルプロムナードのある岸壁から新川運河を見渡すと、一面に材木が浮かんでいました。

現在は材木は扱われておらず、レガッタレースなどの水上スポーツの開催、地域イベント・催しがを行われて賑わっています。

こちらの写真は置くに大和田水門が見えています。

キャナルプロムナード水門

ここキャナルプロムナードは海から程近く、毎年11月から3月にかけて、たくさんのカモメが飛来します。

元々、ハトが多く糞に悩まされていたものが、カモメの飛来によって、糞害が倍増しています。

キャナルプロムナードのカモメ

キャナルプロムナードの手すりにずら~っと一列に並んでいるのが毎年の恒例の光景になっています。

新川運河の東は一番兵庫港に近い場所です。

毎年、みなとこうべ海上花火大会をこのキャナルプロムナードから見るのが我が家の恒例です♪

神戸港からは少し距離があるため、仕掛け花火は見えませんが、打ち上げ花火は綺麗に見えるスポットです。

しかし、キャナルプロムナードの真向かいにある神戸市中央卸市場の跡地にイオンモールが出店することになっているので、ここから花火を見るのは今年が最後になるだろうなと思っています。

神戸市中央卸売市場

神戸市中央卸売市場(こうべしちゅうおうおろしうりしじょう)

神戸市中央卸売市場

〒652-0844 兵庫県神戸市中之島1-1-4

TEL: 078-652-5503

HP: http://www.kobe-honjo.jp/pr/#

アクセス: 地下鉄海岸線中央市場前駅からすぐ

中央市場前駅

神戸市中央卸売市場は神戸市民の台所です♪

神戸市中央卸売市場本場において、水産物、青果物などを取り扱っています。

2009年に現在の場所に建て替えられました。それまでは道路を挟んだ向かい側の敷地にありました。

老朽化により建て替えられた神戸市中央卸売市場本場は、地上5階建て、敷地面積が89,221.92㎡という大きな敷地です。

建て替え前の跡地には平成27年10月開業予定でイオンモールが進出することになっています。

神戸市中央卸売市場飲食街

中央卸売市場といえば、一般的には業者さんが集まる市場というイメージですが、ここ神戸中央卸売市場では一般の方が楽しめる食のスポットとなっています。

中央卸売市場ならではの新鮮な食を楽しめる飲食街、そして親子で楽しめる料理教室やイベントなどが催されています。

中央卸売市場という閉鎖された空間ではなく、一般市民が気軽に遊びに行けるスポットなので、ぜひ訪れていただきたいです♪

こちらが一般客も楽しめる飲食街です。

私のお気に入りはお寿司の「まるも」です。

お寿司・まるも

以前から変わらぬお寿司の名店です♪

こちらは定休日が日曜・祝日なので、お越しの際は気をつけてくださいね。

兵庫駅

JR兵庫駅(ひょうごえき)

兵庫駅

〒652-0987 兵庫県神戸市兵庫区駅南通5-3-7

HP: https://www.jr-odekake.net/eki/premises.php?id=0610601

 

JRの兵庫駅はもちろん史跡というわけではありません。

しかし、兵庫駅は明治21年に兵庫駅~明石駅間に山陽鉄道が開通したときに完成。

今もその当時の姿をとどめている貴重で珍しい駅です。

兵庫駅の構内は重厚感があり、クラシックな造りは新しい駅にはない趣があります。

兵庫駅構内

丸く太い柱が何本も連なり、白亜の天井と壁が美しい造りです。

昔からこの駅を利用していましたので、こうした雰囲気が普通だとばかり思っていましたが、他の駅をみると全然違うことに気がつきました。

ただ、神戸駅はとても良く似ています。

神戸駅と並び、古くて懐かしい味のある駅に思えます。

また、どっしりとした造りは、近隣のビルが被害を受けた阪神淡路大震災でも、大きな損傷はありませんでした。

ただ、その阪神淡路大震災の影響からでしょうか。

駅前はただ広い広い空間が広がっています。非常時の避難場所と考えられているようです。

兵庫駅前

 

こちらは兵庫駅の構内図です。

以前は古めかしい和田岬線の発着プラットホームがあったのですが、現在は新しく変わっています。

和田岬線はJR兵庫駅から分岐された線で、全長2.7km。

兵庫駅~和田岬駅・・・たった一区間だけの線となっています。

和田岬駅の前には三菱重工業神戸造船所があり、たくさんの社員の方の足となっています。

昔の雰囲気はなかなか素敵だったので、無くなってしまい残念です。

最近は大きなお手洗い、そしてエレベーターも設置されました。

兵庫駅構内図

Copyright(c) 2014 兵庫津の道を歩こうガイド All Rights Reserved.